天体部BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2015年の天体情報!ヽ(^ω^)ノ

お久しぶりです!

寒い日が続きますが皆さん風邪などひいていませんか?
インフルエンザが流行っているようなので、手洗いうがいを忘れずに!(笑)

センター試験を終えて、今、我が高の三年生はとても大事な時期です。
そしてこの私も、とうとうセンター試験まであと一年となりました…Σ(;゚д゚)

今からやり始めなくてはいけないんですよね…。
…頑張ります( ・_ゝ・)


さて、本題に入りますが、部長からのお達しでブログに何かを書かなくてはいけなくなりました!

と、いうわけで、2015年の主な天体情報を書こうと思います!

まずは、4月4日の皆既月食。

こんかいはぎりぎり皆既月食。
そのため、皆既の時間が13分と短く、条件がよいほうではないようです…。(´・ω・`)

次は、2015年8月13日 ペルセウス座流星群極大。

ペルセウス座流星群(ペルセ群)は1月のしぶんぎ群、12月のふたご群と並んで「3大流星群」と称され、通常であれば年間最大級の群としてもっとも有名な流星群です。
出現数は少なめですが、2015年は、月明かりなく好条件で見られるそうです!(´∀`)

次は、2015年11月18日 しし座流星群極大!

しし座流星群(しし群)は過去に幾度もの華々しい流星雨を降らせ、流星(群)研究の発端となった流星群です。
また、そのような流星雨のチャンスは西暦の下2桁が33の倍数の年前後にやってきます。
2015年は月明かりがなく、条件としては良好で、一時間に5~10個程度の出現だろうといわれています。(‘ω’)

最後に、2015年12月15日 ふたご座流星群!

ふたご座流星群(ふたご群)は、毎年安定して、多くの流星を見せる群で、1月のしぶんぎ群、8月のペルセ群と並んで「3大流星群」と称されます。
2015年は、一時間に70個程度の出現だろうといわれています。(´▽`)


ほかにもきっと今年見られる天体はたくさんあると思いますが、とりあえず4つ挙げてみました!
興味のある方はどうぞ調べてみてください。
きっとここに挙げたもの以外にもたくさんあるはずです。

今年も夜空を見上げて、天体の知識を深めながら、美しい星を楽しみたいと思います。

皆さんも、2015年の夜空を一緒に楽しみましょう!ヾ(・∀・)ノ
天文 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<危機的状況です…! | ホーム | 初の試み!小学校へ出張観測会(●・ω・)ノ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。