天体部BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

公開観測会!

こんにちは、部長です。

5月24日(土)、春の一般公開天体観察会を行いました!
天体部では、年に2回(春・秋)地域の方々をお招きして、このような観測会を開催してるんです。

19:30からの公開ということで、まだ明るかったのですが、序盤からたくさんのお客様が・・・!
全体的に空が少しもやっとしている印象でしたが、いろいろな星を見ていただけました(^_^)

今回は、観測条件の良い惑星がたくさんありました。
西の空の木星、赤く輝く火星、現在てんびん座にある土星・・・と、どれもとても明るく見えています。
望遠鏡を覗いた方々は、「おお~、見えた!」「ホンマに輪っかがある!」と感嘆の声を上げていました。

他にも、おおぐま座にある北斗七星の星「ミザール」と「アルコル」も見ていただきました。
これは、肉眼で見える二重星というような天体で、昔は視力検査にも利用されていた星です。
実は望遠鏡で見ると、ミザール自体も2つの星が並んだ二重星なんですよ~(・o・)

ヘルクレス座の球状星団「M13」は、今回は見ることができませんでした(/_;)

そして、いつもの天体観測に加え、今回特別に展示したのが、「4次元デジタル地球儀『ダジック・アース』」!
半球状のスクリーンに地球などの映像を投影して、立体的に楽しめるものです。
京都大学大学院理学研究科のダジック・チームに機材をお借りしたのですが、実は数年前の文化祭でも、実施したことがあるそうです。
ダジック・アースには様々なコンテンツがあるのですが、今回は地球、月、木星、火星、土星などを紹介しました。
闇夜に浮かび上がる青い地球、ステキでしたね♡
くるくる回る惑星たちを前にして、某地歴部部長の解説のすばらしいことといったら・・・っ(>_<)!
半年前に初めてダジック・アースを見て以来、天体部でもやりたい!とずっと思ってたので、個人的にも嬉しかったです♪
ダジック・チームの皆様、ありがとうございました!

今回は、おそらく天体部史上最高の200人以上の方々にご来場いただきました。
幼稚園くらいの子供から、腰の曲がったお年寄りまで、本当にたくさんの方が来てくださって良かったです(^o^)
OBの方々も、わざわざいろんなところから遊びに来てくださいました(*^_^*)
みなさん、ありがとうございました!

なお、この様子は5月27日の新聞(県民ならこの新聞ですよね☆)にも掲載されていますので、ぜひご覧ください(*^^)v
スポンサーサイト
外とのかかわり | コメント:2 | トラックバック:0 |

Welcome to KAOS!

こんばんはー、部長です。

今回は5月5日、6日に行われた新入生歓迎観測会についてお話ししたいと思います。

一昨年度から人口爆発中の天体部。
さーて、今年の新入部員は…?

えー…約…50人!?
1~3年合わせると…約…130人!?
お、おぅ…まじハンパねぇ(・・;)

今回の観測会には70人ほどが参加しました。

朝から雨で心配しましたが、OBの呪いははねのけられたみたいですね(*^^)v
※ご多忙にもかかわらずわざわざ顔を出して下さった前々部長さん、ありがとうございました!

雲はあったものの、まずは望遠鏡を組み立てました。
新入生は、初めて見る月のクレーターや木星の縞模様に歓声を上げていました(^^♪

そして恒例の自己紹介。
1年生の名前が本当に覚えられない…(-_-;)
がんばりましょう…っ!

私部長は、天文クイズをさせてもらいました。
少しは興味を持ってもらえたでしょうか?(*^_^*)

そして、いよいよ観測です!
今回は惑星がいろいろ見られるということで、火星や土星にも望遠鏡を向けました。
火星の模様が…ちょっと見えるような気もしました(^-^)
ミューロンでは、自動導入の機能を使って球状星団のM13も見えました♪
二重星なんかも見ていたようです。

また、最近忘れ気味だった(?)一眼レフも引っ張り出して、2年生に天体写真の撮り方を少し教えることができました。
たくさんの人に挑戦していってほしいですね!

さらにさらに、6日は奇しくもみずがめ座流星群の極大日!
ということで、流れ星も結構見えたみたいですっ☆彡


1年生は、観測会の雰囲気をつかんでくれたでしょうか?
中には初徹夜!という人もいましたね~(゜o゜)

早く先輩と仲良くなって、KAOSを満喫しちゃいましょうっ(^_-)-☆
部活動 | コメント:3 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。